振り込め詐欺?!

檜が注文して置いた白杖が、昼前に届きました。

杖の代金の支払いの事で、点字図書館の購買部から電話があった数日前、
生憎外仕事の檜の代わりに、Skype中のマギーが応対しました。
「振り込め詐欺かい?」
それを漏れ聴いて尋ねたのは、
山茶花だっけ? 水芭蕉? チューリップだっけ?
マギー: 「何で?」
皆: 「金額はとかお支払いはとか確かめていたじゃん」
マギー: 「ああ、犯人は点字図書館なの」

ごめんなさい、点字図書館様。
冗談きついマギー達で。
スポンサーサイト

お礼は親に

予報通り、関東は早朝から雪。
待ち望んだ初雪だと喜ぶ人あり、
交通麻痺を予想して、こちらも自主運休だと欠勤をほのめかす人あり。
TwitterのマギーのTLは今朝も平和。

未明の寝室に降りるのは刺す様な冷気で、外からも音がしない。
駐車場からは、いつものアイドリングのぼやきも聞こえない。
ここもきっと雪だと期待していたのに、ただの冷たい雨。
それも、檜が仕事に出掛ける頃には強くなりました。

その檜の今日は誕生日。
Skypeに沢山お祝いメッセージを貰っていました。
Twitterには、檜へのお祝いがマギーを通して。
きっと檜は直接受けたかったでしょうね(笑)。
皆さん、檜に代わりまして有り難うございました。

「勿論、みんなにはお礼の返信するけど、
一番有り難うを言いたい相手は親や」
檜のさり気ないこの言葉に虚を突かれました。
今でこそ檜のこの言葉をそのまま受け取れるマギーだけれど、
生まれて来た事を心底嘆いた日々もありましたから。

行って来ました

「噂をすれば影」ですよ。
お口にチャックと話した肺炎球菌の予防接種に行って来ました。

あれから直ぐ、欅の事業所から電話があったんです。
今日の耳鼻科の続きで注射に行く事にするって。

医師は、付き添ってくれたブーゲンビリアの印象では、
亡くなられたお父さん先生より小柄な人で、
声からマギーが想像した様に、40代半ば。
声はお父さん先生に似てない気がしました。
注射は意外に上手だったかも。

肺炎球菌の予防接種は5年間は打たなくて良いそうです。
ん? それって、5年後に必ずまた打ちに来なさいって事?

Do Be Careful!

昨日の春の陽気から打って変わって、今日は最高気温がたった8℃。
「起きなきゃ! 起きなきゃ! 起きなきゃ!」
気合だけが横滑りして、結局布団から出たのは8時を過ぎてから。
部屋もなかなか暖まらず、廊下や洗面所はシベリアですよ。
(シベリアなんて行った事もないけれど)

暖房と言えば、この間から気になっている事があって、山吹に尋ねてみました。
椅子の背に架けてある、ドルマンスリーブ・カーディガンの裾の鉤針編みの一部が、
食べ零しかジュースかが付いて固まった様な手触りなんです。
いいえ、それはもっと悪い物でした。 焦げ跡だったんです。
毛糸が焦げる匂いなんてしなかった気がするけど…。
いつもストーブは椅子からうんと離してあるにも関わらず、
そしてストーブの傍には何も置かない様いつも気を配っているのにですよ。
それでもストーブを長く着けていると、椅子の背が温かくなるから、
そこに架かったカーディガンが知らない間に焦げたんでしょうね。
もっと、もっと気を付けます。

この世に無駄な事・無駄な人はないと言うけれど…?

ん?! 何処からかカレーの匂いがするぞ!
我が家では絶対ない。
だって、マギーはここに、ベッドにいるもの。
途中に何度か目覚めて、読書したり携帯メールチェックしたものの、
夜中の1時から今も尚、ベッドの中なんですもの。
これを書き終わったらパソコンに火を入れてみようかな?
久しぶりに蘭子から電話も入っていたな。
いつもの「教えてコール」でしょうけどね(笑)。

あ、心配しないで下さい。
高熱が出た訳でも気鬱になった訳でもありませんから。
体と心の欲するまま、誰にも迷惑掛けないわがままな一日を貪っただけよ。
いつか必ず来る不運な状況の前の、穏やかでささやかな幸せ時間に今は浸らせて下さい。

それにしても、中学生女子が20歳の無職の男と付き合い、21歳の大学生に美人局?
援助交際なら被害届けも出ないと信じた少女。
大和男児も嘗められたものね(怒)。

あちゃー! 困った (゜Д゜;≡;゜Д゜)

昨秋、我が市のコミュニティバスの時刻表と運行ルートが変わりました。
市の端っこに住む檜とマギーは、これまで通り、
2つの路線(ルートは一つ、往復で違う系統)を使用します。
ところが、今回の改正で、これまで1本で往復できた福祉センターへは、
市の表玄関になるJRのとある駅で乗り換える事になります。
点訳グループが作って下さった点字の時刻表によると、
最初のバスを降りた場所でそのまま待っていれば、
直ぐ1分後に次のバスが来るそうですが…。
交通事情で後のバスが先に乗り換え場所に到着してしまい、
そこでもう1時間バスを待つって事にならないんでしょうか?
今までJRのその駅からコミュニティバスを利用した事が殆どないので、
駅のバス停周辺の地図を1から、自分で歩いて学習しなくちゃね。
実際はこれは檜の仕事です。
マギーは単独歩行ができません。
自慢しますけど(笑)。
けど、今回の改正で、マギー達とは逆に、
市のコミュニティバス移動がより便利になった人達もいるんでしょうね。
直面して初めて実感できる感激や苦難に、
今更ながら苦笑して、頭を掻いています。
(^^ゞ

Skype土産・マギー

Skypeには色んなグループが自然にできます。
緑の館グループにも遊びに来てくれるとある人は、
別のグループでは問題児だそうです。

その人がマギーを紹介しようと、とあるグループで話ししたそうです。
それを聞いた人達は、それはマギーからの望みかと確かめたそうです。
マギーはこの話しを知らないと問題児が答えて、この話はそこで流れました。
どちらのグループにも顔を出す別の人が今夜の緑の館で、この話をしてくれました。

マギーが知らなくても、マギーを知っている人は沢山いるそうです。
耳に心地良い噂なら良いけど、そうでない噂も流れているんでしょうね。
そして問題児はマギーをお土産にしようとしたんですね(笑)。
お土産にもされない奴よりましだって檜は笑いましたが。

余所で問題児とされるその人は、緑の館では何の問題も起こしていません。
寧ろ、話題豊富で楽しい人ですよ。
会議の雰囲気を壊す事もしません。
問題児とそれをマギーに伝えた人との間にまず解決すべき事がある。
話を聴いていて、マギーはそう理解しました。

思い返せば、その問題児から別のグループについて聞いた事があります。
彼等の名前くらいは聞くけれど、人柄までは詳しく知らない。
問題児とされる人に、確かにマギーは答えました。
だからその人は純粋な気持ちから、彼等にマギーを紹介しようとしただけですよね。

May All Be Settle Down Where They Should Be!

特別な予定もなく、午前中はベッドで携帯メールチェック。
TwitterとMLと占いやお小遣いサイトをざらっと見て。

あ、チューリップから電話が入ってる。
Skypeへのお誘いかな?
これを書いたらSkype立ち上げるよ。
その日の出来事や閃きはその日の内に。
こんな馬鹿げた計画を今年はなるべく崩したくないの。
これを書いちゃったら、今日は残りをSkypeにどっぷり漬かって良いからね(笑)。

人質事件で日本中が総毛立ってる時に自分の事だけ考えてる、って非難しないでね。
同じ野次馬になるなら、人質の無事と政府の賢明な対応と事件解決を、
ただひたすら祈りたいんです。 静かに。 黙って。
机上の空論を安全地帯から口角泡を飛ばす人達の仲間入りだけはしたくありません。
どう言う結果になろうとも、この事件に身をもって当たってる人達への努力に、
労いの涙を流す事しかマギーにはできません。

今マギーを取り巻いてるのは、考え考えこの文章を紡ぐマギーのきーの音と、
マギーの左斜め後ろから静かに首を振るハロゲンストーブの音、
我が家のベランダの直ぐとなりの駐車場を出入りする車の音。
この居間と隔てる廊下にガスストーブの暖かさの匂いを漏らす治療室に、
今そこから出て来た患者さんと入れ違いに別の患者さんが入って行きます。
玄関の戸が開いたとこの居間に知らせるメロディチャイムが鳴り終わると直ぐ、
玄関にお客様を知らせるドアチャイムが鳴りましたから。
今日は檜は忙しいみたいですね。

注射は嫌!

マギーの来月の外出予定が欅の事業所から、メールで送られて来ました。
その中に肺炎球菌の予防接種は含まれていませんでした。
先月行ったら、院長の急死で病院が閉まっていました。
この話はここでもしましたよね。
今月は、その日マギーに付く筈のガイドさんに急用ができて延期に。
上に書いた様に、来月の予定に入っていないって事は?
コーディネーターが忘れているかもう行かなくて良いか?
先々月のインフルエンザの予防接種の直後の体調不良みたいに、
肺炎球菌の注射をすればまた何かまずい事でも起こるのか(笑)?
このまま放置していた方が良いって、何かの力が働いているのか?
本当は梅沢にこの事を報告した方が良いんでしょうけれど、
今暫くはお口に指当ててチャックして置こう。
皆さんも聞かなかった事にしてね。

ちょっと可愛過ぎる?

もうこんな時間。
外は静かな雨。
後は寝るだけで、パジャマとカーディガンだけでも暖かい。

ここは一日中雨でした。
耳鼻科と補聴器屋に行って、
お昼は柏木と隠元とピザにしました。

隠元との待ち合わせに早く着いたので、服を見て歩く事にしました。
見るだけのつもりだったのに、割引とデザインの可愛らしさに惹かれて、
白いセーターと白地に紺のチェックのスカートを買ってしまいました。
大きい襟が可愛いセーターとバルーンスカートの組み合わせは、
マギーには少し可愛過ぎるかも知れないけど、一目惚れって感じです。

お仲間万歳(^^)v

東京は午前中、雪が舞った様ですね。
Skypeやメールで仲間が教えてくれました。

朝方はここも冷えたので、夕方は温かくして出掛けました。
と言ってもご近所にほんの1時間ほどですけど。

昨日の続きみたいだけど、かなり横着な格好で。
部屋着のズボンの上に、いつもはその下にしているハイソックスを履いて、
その上からウールのロングスカート。
トップは、パジャマ代わりのフリースの上に裏が起毛の厚手のシャツ。
膝丈ダウンコートで全てを隠して。
外は想っていたより風がなく、実は少し暑かったです。
あの格好でもし車にでも跳ねられたなら…?

昨日の日記を読んで、暮らしの知恵だと解釈してくれた人や、
近くならパジャマの上にセーターとズボンでやはり出掛けると話してくれた人。
山吹が見たのは極めつけで、
どうみてもパジャマの人が、車でコンビニに来ていたそうです。

横着者の朝

今朝は少し暖かったですね。
マギーより先に起きた檜がエアコンを着けていませんでした。

直ぐに暖まるハロゲンストーブの真ん前で、
夜間着けっ放しの電気座布団と、半天の間に畳んで置いた服を着ました。
そう。 一番先に着る者を一番下にして、寝る前に順番に積み上げて置くのです。
その上に膝掛け、またその上に広げた半天。
こうすれば少しでも寒い思いしないで着替えられるでしょう?

今年も横着しているマギーです。
横着だと言わずに、グッドアイディアだと言って(笑)。

烏って美味しいの?

外は風が強く、下手な口笛吹きみたいに電線が鳴いています。
それを余所に、今日もSkypeではいっぱい笑わせて貰いました。
中でも一頻り盛り上がったのは、烏って食べられるのかって話題です。
早速、メンバーの独りがこんな物を探して来ました。

カラス料理 カラス御膳

本当に烏を料理して食べた人がいるんですね。

理髪より美人?

利発な子、聡明な子と言われて育ったけれど、
美人とか可愛いとか、容姿を評価された事は一度もないな。
女は後者の方が世間で好まれるんだろうな。
似合う・似合わないカップルてのがあるって、とある方のツイートを見つけて、
檜は、過去の恋人達は、マギーをどう評価して来たんだろう。
ふとそんな事を考えました。

見掛け美人よりは心美人が良い。
ずっとそう信じて来ました。
これからもこの考えは変わりません。
それでも、これはマギーの負け惜しみだ事も解っています。

ま、そんな難しい事はさておき、
今日も仲間と馬鹿話や真面目に意見を出し合ったり、
楽しいSkype日曜日でした。

半天

いかにマギーが無知か暴露しましょう。
最近の半天って、スナップで前を留めるんですね。
まるでジャンパーですね。

檜がネットでその半天を買いました。
どんな色にしたのって訊くと、知らないと答えました。
説明はあったけど憶えてないって。

半天が届いた数日後がマギーの耳鼻科デーでした。
で、花梨に色を説明して貰いました。
檜のはグリーンのタータンチェックだそうです。
マギーのはブルーの濃淡の縞で、そこに何故か馴鹿さんがいるそうです。
色の選択肢がなかったからそれにしたと檜は言ったけど。
檜のはシックで、マギーのは可愛い(過ぎませんか?)、
と花梨は表現したけれど、かなりお世辞でしょうね。

昨日、ここは11℃もあったのに、今日は8℃。
二人の半天の出番です。
マギーは、膝掛けの更に上の膝掛けにしていましたけど。

あなたならどうする?

時間は5日ほど遡って、隣の件の点字図書館の新春の集いに行った時の話。
あの日、電車の切符が亡くなるハプニングがあったと書きましたよね。
実は、こう言う事だったんです。

何処を電車が走っていた時だったでしょう。
ポケットに入れてあった筈の切符がないって檜が言い出したんです。
勿体ない事だけど仕方がないじゃない?
現地で電車を降りたとき、事情を話そう。
乗った駅に問い合わせて貰えれば解るし、
駄目ならまた切符を買い直せばいいじゃない?
千円以下だったから、マギーもそんな事が言えたのかも知れないけど。
檜は黙っていたから、悔しかったんでしょうね。

それから暫くしたら、1人の男性が落ちている切符を拾ってくれたんです。
それも、1枚だけ。
もう1枚は何処に行ったんだろう?
落ちているのなら、2枚の筈だが。
独り言みたいに檜はマギーに言いました。 何度も。
命を落とした訳じゃなし。 切符は買い直せば済む。
またしても、マギーは暢気なもんです。

また暫くして、今度は1人の女性がもう1枚の切符を見つけてくれました。
切符は何かの拍子に檜のポケットから飛び出し、
2枚別々の場所に離れて落ちたんですね。
て事は、無関心に見えていても、マギー達の近くの乗客は、
檜とマギーの話から、切符を探してくれてた訳ですよね。
有り難い事じゃないですか!

失せ物が幾ら以下なら、あなたは諦められますか?
千円以下? 5千円いか? それとも…?

木曜日はいつも雨降り?

マギーが耳鼻科に行く木曜日は、必ずと言って良いほど雨降り。
歩いても片道20分だけど、一緒に行くヘルパーの事も考えれば、タクシーにしな。
檜もそう言ってくれたので、いつものタクシー会社に車を頼む電話をしました。
でも、車が全部出払っていると言うので、結局は歩きました。

想っていたより風がなくて、大きな傘の中、雨音がロマンティックでしたよ。
冬でも緑の葉を着けている樹木からは、マギーの好きな香里が雨に立ち上ります。
想っていた様に、こんな雨の日は誰も患者さんがいなかったし。
今日みたいにさほど寒くなければ、雨の外出もまた良しでしょう。

あ、正確には小さな子供が1人だけ、マギーより先に来ていました。
その事に目の見えないマギーは気付かなかったほど、熱があるその子は静かでした。
その子はインフルエンザだったのかも知れません。
いつもとは違って、玄関を入って直ぐの外待合室にいるよう、受付で言われました。
帰りには、移るといけないから、ドアはお尻で開けて出て行くようにも。
花梨は、マギーが診察中にトイレを借りて、手も消毒して来たそうです。

雨は今の方が強くなっています。
風も出てきて寒いです。
マギーは良い時に外にいた訳ですね。
そして、耳鼻科のあの小さな患者さんの熱が退いて、早く元気になります様に!

探し物は何ですか?

久しぶりに入れたコーヒー。
インスタントでも今朝は香里高いよ。 気の所為か(笑)。

今朝、物音にふと目覚めたら4時前だったかな?
布団の上、足下がやけに重い!
「何か捜し物?」
檜から返事はありません。
「トイレに行かれないよ」
答えがそれかい?
出入り口にも段ボール箱が乱雑に積まれているらしい。
「一人で夜逃げ?」
これは頭の中でだけ。
何だか必死なのが伝わって来たから。
後は檜を無視して、ベッドで朝まで読書。

檜に言われた時は、トイレの事は全く念頭にありませんでした。
切りの良い所で本を置いて、トイレに起きました。
檜も捜し物が見つかったらしく、ベッドに戻って来たし。
読書の途中でトイレに行きたくなったのも確かなんですけど。
つまんない事でも何となく意地になってしまう事ってありません?

人間の膀胱ってどれくらいのおしっこを貯めていられるんだろう?
便座に落ち着いて、トイレの小窓の向こうを走る車の音を聞きながら、
ぼんやりそんな他愛のない事に思いを巡らしていました。
因みに、17時間、我慢しなければならない状況に置かれた事がありました。
今は懐かしい13年前の夏です。

え? 檜の探し物ですか?
新し

NVDAが縁結び

年末に買った、生地も色柄も違う上下セットの部屋着。
昨日、寝る前に下ろして初めて気付きました。
入り口が斜めにカットされた、一見左右二つのポケットは、
実は、中が一つに繋がった袋状の物でした。
これなら貼る懐炉がお腹にしっかり収まりますね(笑)。

「それで? 何が言いたいの?」
自分なりに良く吟味して選んだつもりでも、
後でがっかりしたり、今回の様に想わぬ発見をしたり。
買い物に限らず、人間関係にも言えますよね。

存在は聞き知っていたものの、何故か敷居が高く感じられた、
我が市の障害者の為のパソコンボランティアグループに檜と二人、
近々入れて貰う事にしました。
きっかけは昨日、無線ルーターの設定に来てくれたデイジーの人柄です。
このタイプは初めてだからと、彼女はじっくり説明書とにらめっこして、
事前に檜がお客様サポートセンターとやり取りした電話の録音も聴いて、
一つ一つ丁寧に確実に処理していました。

本当ならまだそのボランティアグループの会員じゃない我が家には、
デイジーを頼む事はできなかったのかも知れません。
サポートセンターとのやり取りでどうしても目が要ると知った檜が、
無線ルーターのプロバイダーから出張を頼むしかないかなと諦めました。
あの手が駄目ならこの手、それも駄目ならまた次の手…。
絶対諦めないマギーは、虫が良い話かも知れないと思いながら、
ここの市民対象のSNSで知り合ったデイジーに声を掛けてみたんです。
そのSNSでNVDA(音声読み上げソフト)について書いたマギーの日記を読んで、
市の障害者パソコンボランティアのデイジーがコメントをくれたんです。
この市でのNVDAのサポーターに彼女が育ってくれたらいいな!

対人関係で無防備でも危険だけど、警戒し過ぎて心を閉ざすのも違う。
「馬には乗ってみよ、人には添ってみよ」を檜に知らせたかったの。

形じゃない! 本当のバリアフリーはお互いの小さな気遣いから!

昨日は隣の県の点字図書館の新春の集いでした。
お昼には二段のお重が出ました。
「やっぱりマギー! 感激したのは食い物かい?」
料理の美味しさもさることながら、その盛り付けの細やかな優しさに感心したんです。
料理がそれぞれ小鉢や小皿に載せられて、箱の中に収まっているんです。
これなら箱から器だけ手近に取り寄せて食べられます。
箱に仕切があっても、見えない為に箸使いが下手で、料理が哀れに混ざり合ったり飛び散ったりする事があるんです。
視覚障害者にサービス提供している施設は何処でも同じなのでしょうか?

午前中は観客も引っ張り込んで、女性デュオのミニコンサート。
午後はゲームとカラオケ。
協賛企業から賞品もあって、利用者も職員も一つになってとても楽しかったですよ。
自己紹介の際にきちんと数えなかったけど、80人近くいたんじゃないでしょうか?
行事の計画段階から利用者の代表が加わっているって言うのが、何より良いんでしょうね。

7時半に家を出て、帰って来たのが18時前。
あわや電車の切符を亡くすハプニングもあったけど、それは今後のお楽しみ!
引っ張るぞ また読みに来てね。

怖い人ほど優しいのかも

お風呂から上がって、半乾きの髪をタオルに包んで、
充分温まったこの勢いで寝ましょう。
布団の中、足首から下がそれはそれはほっこり!

大人は良いですね。
こんな真夜中にお風呂を使っても誰からも叱られません。
古くて便利な設備もないけれど、マンションじゃなくて良かった。
ご近所に遠慮なく、こんな真夜中でもお湯を思い切り流せます。
蜘蛛との同居も蟻の訪問も今なら許せそう(笑)。

洗顔クリームのチューブのお尻の方に少し隙間ができている事から、
母との小さな優しいエピソードをふと思い出しました。
かなり以前、残り少ない洗顔クリームを持って、実家に泊まりに行った時の事です。
洗面台の棚、マギーの洗顔クリームの横に、新しいチューブが並んでいました。
「チューブ押さえたらやらこーて、もうのーなるからこーて来たったで」
【チューブ押さえたら柔らかくて、もう無くなるから買って来てあげたよ】
小さい頃の母のイメージは、小言おばさんでした。
マギーは、母に注意されない様にって事ばかり気にしていました。
あれは母が細かい事にも気の利く人だからだったんだなって、その時初めて気付きました。

ぽろり? きゃー!

寝間着にしているフリースのロングワンピースの下は、
檜の小さくなった古いランニングシャツです。
マギーには着丈が股関節からまだ2・3㎝下まであります。

実は、数年前、選択したこのランニングシャツを、畳んで檜に手渡したら、
自分のにしては小さ過ぎる、きっとマギーのだと、檜が返して来たんです。
どっちみち檜には着れないんだから、遠慮なくいただいて置きました。

問題は、当然アームラインが深くて大きく開いているので、
片一方の肩紐がどちらかに寄ってしまいます。
すると、シャツ全体がそっちへ引っ張られて、もう一方の肩紐がそっちへずれますよね。
そうなるとどうなりますか?
引っ張られた肩紐が胸の谷間に移動して、
おっぱいの一つがアームラインの外にこぼれるんです。
それに気付くのは大抵、朝になって着替える時なんですよね。

ここへ来た当初、盲人会の柚の奥さんが、彼女のお下がりの、
白に黒の水玉模様の、ウールのスラックスをくれました。
ウエストも脚の長さもマギーには少しゆったりだったんですけど。
今は脚の長さはそのまま。
ウエストが丁度良くなりました。
諸手を挙げて喜んでいてはいけませんぞ!

腫れ物に触るな?

おや? 小さくなってるんじゃないの!
「何が? マギーの態度? それはないね」
放って置いて下さい。

3年ほど前に見つけた疣です。
左足外側の踝から4・5㎝上がった下腿にできているんです。
最初は虫に刺された傷跡かなって想っていました。
病院で焼き切って貰ったと言った知人もいて、
檜が耳下腺腫瘍の手術を決意した2年前に、
マギーも序でにこの疣を診察して貰いました。
ウイルス性の疣だと言われただけでした。

気にして触れている間は、どんどん成長して居る様でした。
米粒半分くらいのが盛り上がって来るんです。
なるべく触れない様にして来た去年の秋くらいに、
劣化して来ていると梅沢が教えてくれました。

そして今朝、お風呂で体を洗っている時、ふと気付いたんです。
疣が小さくなって、引っ込んで来ている様にも感じました。
油断はできないものの、気にしなければいいんですよね。

人との揉め事もこの疣に似ているかも知れませんね。
早めに手を打つか、正に腫れ物には触らないでいるか、
適切な洞察力とタイミングが大事ですね。

久しぶりに10616歩

今年初めての耳鼻科へ。
運良く患者さんの切れ目に到着。
待たずに診て貰えました。

寄り道する電話を檜にしましたが出ません。
耳鼻科から駅までに3回。
マギーが出掛けるとき、お風呂に入っていた檜だったけど、
あれから40分、流石に上がっている筈。
何か困った事になってはいないかしら?
駅を越えて、家まで戻る事にしました。
その途中、もう一度電話。
やっと、暢気に応答がありました。
で、また駅を越えて、来た道を戻り、買い物を済ませました。

檜とマギーは比較的旨く行ってるカップルだと思います。
偏に檜独りの努力だと言う噂もちらほら。
長年生きて来た中で、今が一番穏やかだと感じる時、
いきなりこの暮らしにエンドマークが打たれるんじゃないかと、ふと心配に。
誰かの歌に「幸せ過ぎると怖い」ってのがあったけど、
今朝は正にその気分だったんです。


家に帰って、朝に計画していた通り、
檜とバスで隣の市の銀行へ。
そこで昼食にして、電車で別の市に買い物に。
電車を乗り継いで、最終的に帰宅は15時。
その間、菫や小豆達とSkypeしてました。

そんな訳で、久しぶりに10616歩歩いていました。
仕事や体力作りを毎日しているあなたには、
極当たり前の歩数でしょうけど。

「近頃の若者は」って言う年になりまして…

若いカップルが山吹の直ぐ後ろを歩いていました。
話の内容から、女性は妊娠初期に想えました。
妊婦帯をいつしたら良いか、彼氏に訊いていました。
ああだ・こうだと二人で言い合った末、
「実家の母に訊くわ。 あんたじゃ頼りない」
って彼女が言い放ち、一件落着(?)しました。

この話を聴いてからもう8時間近く。
その二人の会話の細かい流れは思い出せないのが残念です。
ただ、山吹と檜とマギーの3人、思い切り笑わせていただきました。

何でも直ぐにネット検索の時代。
間違っていて、後で突かれるのも嬉しくないから、
うっかりした事はマギーも言いたくありませんけど。
犬が安産の象徴で、戌の日にさらしをお腹に巻くんじゃなかったっけ?
こう言う事をする人がまだいるのでしょうか?
いえ、居て欲しいですね。
あれには意味があって、神社に妊婦帯を受けに行くんですけど。

今は干支を順番に並べられない人もいるそうですね。
七草粥を食べる習慣だけ守って、七草の名前を知らないとかも。
クリスマスはケーキを食べて、プレゼント交換する日と信じている様に。
ま、異論はございますが、夜も遅いのでここらでチョン!

目が見えなくて不便な事、便利な事

5日おばさんでした。
23時までには寝ている筈だったのに。
檜とレンタルDVDを観てたら朝になっちゃった。

あなたの仕事始めはいかがでしたか?
檜は出先の老人ホームでお昼をご馳走になったそうです。
仕事収めにも何かご馳走になったんじゃなかったっけ?

さて、こちらは年末最後のホームヘルパーさんとのお話。
その数日前にヘアブラシを見失って、山吹の来るのをマギーは待ちわびていました。
ヘアブラシを籠に戻す時に手から滑り、床に落としてしまったんです。
落ちた時の音から判断して、洗面台やその周囲の床を正に手探りしたんですよ。
その翌日も翌々日も試したけど、ヘアブラシは見つかりませんでした。
山吹も最初は、何処にもヘアブラシは落ちてないと言いました。
床に落とした、隅の狭い所にはまりこんだかもしれない、
と言うマギーの言葉を山吹も信じたからです。
「ヘアブラシってこれの事?」
けれど、少し経ってから、マギーが亡くしたヘアブラシを山吹が見つけました。
それは床ではなく、籠の傍の棚に乗っていたそうです。
てっきり床に落ちたんだと想っていたけど、横に飛んだだけだったんですね。
目が見えないって事はこう言う事なんです。
代わりに、目の見える人が見つけられない部屋の鍵や落として忘れたコインを、
その人が脱いだ服の下からや机の下、部屋の隅にマギーなら見つけられますよ。

気になる?

最高予想気温が昨日より2度高いと聞くだけで、今朝は起き易かった。
「そりゃそうでしょう。 先に起きて、エアコン着けてあげといたんだから」
檜の心の中の呟きを、マギーが代弁。

世間並みに檜も今日から正式に仕事始め。
お風呂に入って出掛けました。
マギーも序でに。

お風呂が我が家には夫婦の一番の会話の場所かも知れません。
真剣な意見交換も他愛ない冗談も、序でに知人の評価も…(笑)。
そしてマギーには、ちょっとしたアイディアや日記のネタが浮かぶ場でも。
問題は、折角のそれらを直ぐに忘れてしまう事です。
あ、思い出したけど、ここでは書けないトピックです。
と言われると少しは気になるでしょ?
ま、ずっとそのままでいて下さい :-P

負け惜しみグルメ

今の所は夜23時までにベッドに入って、
翌朝6時前には目を覚ます、元日の計画通りです。
「何言ってるの? 三日おばさんじゃないの?」
平たく言えばそうなんですけど。

今朝は少し暖かい様ですね。
今年始めてのお出掛けなんです。
ここ数年そうの様に、檜のテニス初めに付き合います。
「もっと正確に伝えなさい」
はい、テニスの後の新年会にマギーも加えていただけるのです。
去年と同じ中華料理店でやるんですって。

北京ダックが回って来たんですが、どれがそれか解らなかったんです。
そう言えば、うんと昔に語学仲間とフランス料理点でランチした時も、
どれがそれか解らないまま、トリュフがお腹に消えましたね(笑)。

グルメじゃなくたって生きて行けます。
自分や友達、自然や社会へ向ける目がグルメ。
その方がもっと大切って言ったら、負け惜しみになるでしょうか?

Time Goes By

マギーにとって新年らしい事は、
今年の目標を立てた事と、
元日に補聴器の電池を換えた事、
SkypeやTwitterで新年の挨拶した事くらい。
あ、お餅と年越し蕎麦、お節も食べたよ。
お蕎麦とお節は檜の患者さんから。
「結局、食い物かよ!」
まあ、そう言いめさるな。

今、車でお迎えが来て、檜が仕事に行きました。
正式な仕事始めは5日の月曜日からなんですが。
電話帳を見たと言う新患さんが元日に。
昨日も声が二人から掛かり。
今日は、独りで通って来れなくなった高齢の患者さんのご家族が、
檜を車で送迎するからと頼まれたのです。

檜がここで開業してから20年。
開業当初の患者さんが一人、二人と次の世界へのドアをくぐって逝かれ、

「僕もいつまで働けるかな?!」
檜がぼそっと言う日もあります。

新年一日目はOK!

初夢っていつ見る夢を言うの?
檜が今朝見た夢です。

遅れると気持ちだけ走って、電車を待っていた。
気付いたら、出先で治療していた。
次には、何処かの部屋でコーヒーを勧められていた。
そして最後は、何かの会議のテーブルに付いていた。
これを何方か、夢分析してあげて。

マギーはまだ夢見てません。
昨日は20じ半に11人のSkype会議から降りて、
布団に入って、キングを読んで寝ました。
キングなんだから怖い夢見ても良かったのにね。

まずまず、今年の計画通り、早寝できたわ。

身の丈に合う

2013年が食に明けて食に終わった1年なら、
2014年はSkypeで明けてSkypeで終わった1年でしたね。
春には檜の手術とマギーの潰瘍治療。
季節が秋から冬へ向かうのと平行して、
マギーの健康も秋には厳しくなって行きました。
年齢から来る膝の変形が始まったのです。
母もそうだったから、何となく覚悟はできていました。
それでも、大器晩成型と小さい頃から言われて来た様に、
穏やかでなだらかな日々を送ってると実感しています。
社会的に、経済的には成功からほど遠い現在でしょけれど、
マギーの身の丈に合う暮らしを、身の丈に合う人達と関わりながらして行ける、
そんな優しい2015年であって欲しいです。
そして今年は、感じた事をその時に直ぐここで綴りましょう。
妖精の扉(マギーのプロフィール)

緑の館のマギー

Author:緑の館のマギー
名前
緑の館のマギー
年齢
妖精年齢300歳
誕生日
7月27日
性別

職業
夢配達人
趣味
映画、音楽、ショッピング、
ファッション、アウトドア、
ドライブ、旅行、語学、読書、
テレビ、インターネット、
ペット、占い、超自然現象&etc.
住んでいる所
アクアワールド
妖精の小道1218番地
緑の館
血液型
いつも悪口いわれるけど、
一番可愛い女性の血液型 B
身長
150cm
特技
何処でも眠れる、幸せ探し
好きな食べ物
カレーライス、お好み焼き、
チョコレート
最後に一言
心はいつも夢見る11歳、
現実は?
緑が好き、海が好き、
風が好き、人が好き。
嘘を重ねて生きることが
人生なら、
熱い涙の数だけ
優しくいたい。
好きな物は水色と
5月の早朝の草木の息遣い、
自分ではできないけど
マリンスポーツです。


プロフィール201801

クローバとてんとう虫

てんとう虫がうろちょろします

クローバ時計

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

マギーとブロともになる

QRコード
QR