Utterly on Edge

突然大声で笑って発狂する女性を、小さい頃に映画で観た事があります。
今朝早くのマギーが、まるでそれでした。
無意識に気持ちの悪い声で叫んでいて、途中で自分でびっくりしました。

蘭子を突き放す、いえ、友達なら最後まで寄り添う。
この2つの思いが、マギーの中で鬩ぎ合っているんです。
他人の悪口と聞こえ兼ねない日記は書いてはいけない。
でも、誰かに何処かで打ち明けないと、マギーが請われる。
彼女の我が儘に何処まで絶えられるか、自信が日に日に薄れて行く。
こんなマギーがとても卑怯な人間に思える。
以前にもSkypeでそんな人達に巻き込まれたけど、
彼等は奈良や京都、宮城と遠かったから、何度もマギーの思いを伝え、
それでも解り合えなかった最後は、Skypeもメールも拒否で済んだけれど。
蘭子は以前はこの近所に住んでいて、今も檜の患者でもあり、
JRの駅で5つしか離れてない所に住んでるし、そうも行かない。

マギーが蘭子に付き合えない曜日を何度も説明したのに、彼女はお構いなし。
一昨日も昨日もタクシーで我が家へ来ました。
蘭子のケアマネさんが、マギーの所に来ると気持ちが落ち着くと蘭子から聴かされ、
それならマギーの所で甘えて来れば良いって、蘭子に言ったそうです。
こらこら、1度直接会った蘭子のケアマネさん、勝手な事言わないでよ。
それから、今回の病気で彼女が掛かり始めた精神科のお医者さん、
蘭子の言い分に薬を増やすんじゃなく、彼女の日常をもっと知って下さいよ。
スポンサーサイト

蘭子とマギーのその後

ここに来るのはほぼ1ヵ月ぶりです。
6月29日にMLのオフ会で大阪に行き、
そのまま学校時代の友達・杏宅で2泊し、7月1日に帰宅。
前から望まれていた蘭子宅に7月2日と7月18日に泊まり、
それ以外は何度も蘭子と会い、毎日数度の蘭子の電話を受け…。
日記は書きかけては消す、消しては書き、また消すの繰り返しでした。
これだって、最後まできちんと仕上がるかどうか不安です(笑)。

毎日不安なのは蘭子でしょうね。
彼女が病気だと知らなければ、ぶち切れてしまいそうなわがままぶり。
それだけ傲慢さが戻って来たんだから安心です(ちょっと皮肉?)。
認知症の家族を持った人達は、秒刻みでこんな思いをしているんでしょうね。
夫が傍にいても兎に角淋しがるんです。
ヘルパーさんや友人が毎晩、入れ替わり立ち替わり泊まっていないと。
蘭子の1言で周りの予定がどんどん変えられる。
本当に病気でそうなるのか演技なのか、素人のマギーには見分けが付きません。

この状態は1年は続くとお医者さんが蘭子に言ったそうです。
蘭子には優しくいたいと思いながらも、幾つかの喧嘩を挟みながら、
マギーは蘭子とこのまま友達関係を続けて行くんでしょうね(笑)。
カラフルBGM
ブログにアクセスする度
曲が変わるよ。
何が飛び出すか
お楽しみに!
エスケープで曲を
止める事もできるよ。

気に要っていただけたら
嬉しいです。
緑の館 妖精ポエム
あなたにも伝わるといいな。
マギーの気持ち。
あふれ出る心のビーズを
繋いでみました。

妖精の扉(マギーのプロフィール)

緑の館のマギー

Author:緑の館のマギー
名前
緑の館のマギー
年齢
妖精年齢300歳
誕生日
7月27日
性別

職業
夢配達人
趣味
映画、音楽、ショッピング、
ファッション、アウトドア、
ドライブ、旅行、語学、読書、
テレビ、インターネット、
ペット、占い、超自然現象&etc.
住んでいる所
アクアワールド
妖精の小道1218番地
緑の館
血液型
いつも悪口いわれるけど、
一番可愛い女性の血液型 B
身長
150cm
特技
何処でも眠れる、幸せ探し
好きな食べ物
カレーライス、お好み焼き、
チョコレート
最後に一言
心はいつも夢見る11歳、
現実は?
緑が好き、海が好き、
風が好き、人が好き。
嘘を重ねて生きることが
人生なら、
熱い涙の数だけ
優しくいたい。
好きな物は水色と
5月の早朝の草木の息遣い、
自分ではできないけど
マリンスポーツです。


プロフィール201801

クローバとてんとう虫

てんとう虫がうろちょろします

クローバ時計

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

マギーとブロともになる

QRコード
QR