小さく生まれて大きく育つ

今日は檜の誕生日。
我が家ではこの日、毎年同じ会話が交わされる。
マギー: 「こんな大きい子を産んで、お母さんはしんどかったやろね」
檜: 「生まれた時は小さかったわい」
いやー、正に「小さく生まれて大きく育つ」ですね。
スポンサーサイト

マギーの春は魚の目の息吹から

いつの間にか治ってたと思い込んでた右足裏の魚の目、
春の草より一足先に芽吹いたみたい。
丁度魚の目が当たる辺りに、魚の目と同じ大きさと形の隆起が靴底にできてる。
それが魚の目を下から押し上げるのね。
点字ブロックの上を歩いた時が特に痛い。

点字ブロックの上に物を置かないでとアピールする所為か、
実際、点字ブロックの上を歩く視覚障害差もいるからか、
ガイドヘルパーさんの中には、マギーを点字ブロックの上に載せる人がいる。
それが悪い訳じゃないけど、ヘルパーさんと一緒の時はその必要はない。
それとなくそれを伝え、点字ブロックを外して歩くんだけど、
マギーがそれを外れたら、隣のヘルパーさんが代わりに点字ブロックを踏む訳で、
ヘルパーさんの足の裏が痛がるのは当たり前で、マギーをまた点字ブロックの上に。

誤った認識があなたにもありませんか?
あ、これを言い出すときりがないね。
点字ブロックをどの様に頼っているかも、視覚障害者に寄って様々だし。
魚の目に関しては、歩き方や靴を工夫するなり、薬を使うなり、
マギー自身が解決すれば良い事だしね。

スイスの耳

聴いた事ありますか?
とある漫談師のネタです。
どれだけ沢山舶来ブランドを持ってるか、自慢する女性。
(ん? 「舶来」なんて今時通じるの?)
服はフランス、靴はイタリア、バッグは…。
そして落ちは、旦那と子供は日本製って言うんです。
何が言いたい?

実は、右補聴器が壊れていたんです。
音が割れて聞こえるのはマギーの耳の所為だろうと想っていたんだけど。
で、修理する間、お店のを借りています。
盲ろうの仲間から、スイスやスエーデンの補聴器がとても良いと聞いていたので、
それはどう言う物で、おそらく値段も良いんでしょうねって訊いてみました。
「緑川さんのもスイス製ですよ」
えっ?! なんて暢気なマギーでしょうね!!

最後に、少し首を傾げた話を。
「盲ろう」とは、目と耳とに重なって障害がある事を言います。
「聾」でなく「ろう」と平仮名で表現します。
聴覚障害当事者が「聾」って字を嫌うからだそうです。
じゃ、「盲」も平仮名で書かないの?
目の見えない人は字を知らないから、感じでも構わない。
それが、ある盲ろう者からの返事でした。
ん?! 何か違いませんか?

マギーの本音

昨日、様変わりした近所のコンビニ。
昨日は柏木と、今日はブーゲンビリアと、
二回ともガイドヘルパーさんと覗いてみた。
顔馴染みの店員さんもいたけど、全くのニューフェイスも。
昨日の顔馴染みさんは割引券をくれた。
今日のニューフェイスさんはしきりと、ポイントカードを作れと勧誘。
次に家族と来た時に、とやんわり断ったけど、
無料で作れるとか、結構しつこかったな。
きっと、店員さん達にはノルマが課せられているんだろうな。
檜がネットで見たその店のメニューが、運悪くここにはない。
全盲二人だけで訪れた時の対応をチェックするのは、もう少し後にしよう。
今はオープンしたばかりで忙しいだろうし。
相模原事件の犯人と同じ考えの人も結構いると何処かのニュース記事で読んだし。
面倒くさがられるより好意的に扱われる様、こっちもそれなりに気遣いしなきゃね。
障害者差別禁止法とやらを盾にしたくないもんね。

年を取る

あなたはこんな風に感じた事ありませんか?
テレビドラマで、小学生の子供を持つ母親役の女優の声が女子高生みたいだと。
靴下は直ぐ脱げそうになるのに、シャツは腕にしがみついて裏返しになると。
自分で触れたら以前と変わりないのに、少し若い他の人の腕と比べると張りがないと。
ああ、これが年を取るって事なんでしょうか?

本当にこれでいいの?

たった2度差でこんなにも体感温度が違うんですね。
それとも、同じ県内でも訪れた市が昨日と今日では違う所為でしょうか?
昨日は檜と二人で、近隣の二つの市をJRと私鉄とタクシーで移動。
今日はガイドの柏木と、県庁所在地の補聴器屋へJR一本で。

昨日も今日も、案内が必要かって、駅員に訊かれましたね。
こんな事、初めてです。
ここの所、相次ぐ視覚障害者のホーム転落事故死から、
駅員が進んで声掛けする様になったってのは本当なんですね。
「私がいるから大丈夫です」
って、今日は柏木が断っていました。
檜には地図が解ってる駅だったけど、折角だから昨日は案内を受けました。
声掛けは嬉しいものの、それだけ周りに気を遣わせてるのかと、少し心苦しいです。

お母さんの箪笥

昨日は檜のお母さんの命日でした。
命日の前後になると、毎年の様にその時の話がお酒と一緒に出ます。
男性には母親は特別な存在なんですね。

遠い昔、お母さんにも引き合わせた恋人に振られて、その報告をしたら、
「情けないね」
と、一言言われただけだったそうです。
もっと遠い昔、盲学校の商学部1年に入学した時、
末っ子の檜は、「お兄ちゃんになるんだよ」の言葉が媚薬に響き、
家族と離れる寄宿舎生活を、寧ろ冒険する気分で楽しんでいました。
他の小さい子達が母親を恋しがって、特に夜に寮母さん達を困らせて泣いていた時。
まだ幼い全盲の息子を手放して、何日も泣いていたのは、檜のお母さんの方でした。

命日は毎年来るのに、今この話をするのには訳があります。
社会人として檜が独り暮らしを始める時に、お母さんが揃えてくれた箪笥を、
30年近く使って、いよいよ新しいのと取り替える事になったからです。
お母さん、有り難うございました。
そして、ごめんなさい。

あの夢の様に

昨日、夕方の仮眠中に嫌な夢を見た。
誰か女性と派手に掴み合いの喧嘩をしている夢。
夢の中では、確かに彼女とは知り合いだったのに、
目覚めたら、それが誰か全く解らないの。
けっして気性は穏やかとは言えないけど、
生まれてこの方、暴力に訴える喧嘩なんて一度もした事はない。
現実でもあんなに感情を素直に爆発できたら良いだろうな。

やっぱり冷たいマギー

これは三日前に未送信ボックスに残ってた日記です。

今日は三度もお風呂に入りました。
夜中寝る前に、朝出掛ける前に、そして外から帰って来た今。
まるで思い出を全部流し落とす様に、体と髪を洗いました。

久しぶりに蘭子と芒と、食事とカラオケ。
この頃夜も忙しいマギーに、蘭子は遠慮していたそうです。
葉書選考で二度もNHK喉自慢に落選してすっかり落ち込んでいたけれど、
諦めるなってマギーが言ったら、三月の隣の県のにリベンジするそうです。
予選を通過、もし本選に立てたら、合否関係なくテレビの仕事が舞い込んで来る。
さっき泣いた烏がもう笑いながら言うのには、軽く苦笑。
その為に、美顔器に毎晩臨み、肌の手入れを忘れない。
何かが違うと感じながらも、邁進する事があるのは蘭子には良いとも感じています。
ひょっとしたら、マギーが前ほど蘭子に対して真剣でなくなったのかも。
これじゃ、蘭子の友達だなんて言えないよね。

水溜まり

想像して下さい。
あなたは今、開運スポットに来ています。
ふと、気が付けば足下に何かが…。
それは何だと思いますか?
マギーの答えは水溜まりでした。

開運スポットで、足下にある何かとは、現在あなたが興味を持っている事の象徴。
水溜まりは「真実を映す鏡」を表し、
足下にあるのは、自分の心に嘘をついていないか問われている事を意味します。
自分では気が付かない内に、本当の気持ちを言えずに苦しくなっているのでしょう。
解消の手段としては、
匿名の許されるSNSなどで気持ちを吐露すると良いかも知れません。
また、それを支えてくれるキーパーソンは、
そこに参加する不特定多数の人達だと言えそうです。

その通りかも。
心の全てを叫べたら。
分別ある大人でいる事が悲しいです。

因みに他の選択肢は、
1. カバーの掛かった文庫本
2. 犬や猫などの小動物
3. 古い鍵
でした。

可愛い小さな意地悪

昨日は天気予報的中。
ここでも雪が降ったり止んだり、積もったり消えたり。
一日中、家でPCにお相手して貰ってました。

小さな意地悪もしました。
誰に何をどうしたか、それは内緒。
相手はあれっぽっちの事で傷付くたまじゃないわ。
大人げない、いえ、少女のする事みたいだと苦笑い。
神様だか仏様だかには謝って許して貰いましょう。
あれは他人には分からない、マギーの可愛い仕返しなの。

いつだってのんびりやんか!

と皆に言われそうな日記。

【それでも、30分は完全に眠っていたのね。
お風呂に肩まで浸かって、全身ほこほこのままベッドに。
直ぐに落ちて、目覚めた今は足の指先の先まで温か。
予報通り、外は雪なのかもしれない。

昨日、アメリカンブルーのレッスンに行く車の中、ラジオが、
「晴れ後曇り、所に寄り雪か雨が降るでしょう」
「何?! 全部じゃん!」
殆ど同時に叫んだジャスミンとマギー。
所に寄りとは何ぞや?!】

ここまでが携帯の未送信メールで残っています。
2時半の事。
何も憶えていません。
流石に雪に触れに行く気にもなれません。
今日は家で一日のんびりしよう。
埼玉と北海道から、Skypeで貰ったアニメと洋画観賞して過ごそう。

甘え下手

起きなきゃ! 起きなきゃ!
心の中で叫びながら、携帯を布団の中でいじってたらこんな時間。
12時間体内で大事にしまってたおしっこをトイレに渡して、やっとPCの前。

「何してたの?」
SNS友のや自分の過去の日記を読んだり、占いサイトを散歩したり。
以前の日記の方が、文章もそれなりに纏まってて、読んでて安心するね。
楽しい話題や他人の評価を気にした、かなり無理した所はあるけど(笑)。

占いって、後から振り返って「当たってた」と苦笑いするもんなのかも知れないね。
とあるサイトには、去年は確かに苦しい時期だと書いてある。
それも今年中には解決して、来年が幸運への転換期だって。
マギーが幸せになるのを妨げている物は、甘え下手ですって。
旺盛な自立心と強い精神力が邪魔しているんですって。
ああ、当たってるかも。

迷惑メールも仕事始め

昨日が仕事始めだった方も多いでしょうね。
緑川家にも今年最初のホームヘルパーさんが入りました。

仕事始めと言えば、携帯への迷惑メールも始まりました。
見事なまでに三箇日は一通も来ませんでした。
あれって、自動多量送信じゃないの?
あの名文を考える人が正月休みだったのかしら?

迷惑メールが来始めた頃は、随分怖がりましたね。
今は文章を楽しんでいる時もあります。
肝が据わっているのか鈍感になったのか。
後者ならちと淋しいですね。

I Need Your Helpinghand

その日の事はその日の内に。
と思っていたのに、もう挫折?
昨日書けなかった事を今ここに。

マギーのⅦ、何処も故障してなかった。
年末にセージに送ってたのを、彼が直ぐにチェック。
Ⅶがない間、急遽出番のこのXPにあれから作ったファイルなど、
遠隔でⅦに移して、そのショートカットも作った上でまもなく戻って来る。
で、このXPもメモリを増設して、Ⅶに生まれ変わる事に。
Ⅹにしないの?
Ⅹはまだまだ不安定だし、マギーが使いたいフリーソフトとの兼ね合いもあってね。
目の見えない人がPCするのは大変ですわ。
いえ、そんなマギーのサポートしてる南天やセージが大変なんです。

Do Set Me Free, Please!!

新年おめでとう。
折角だ門、マギーにとって心地良い一年にしよう。
渦中の人にならない様に。
これが一番マギーには難しい事なんだけど(笑)。

彼女はどう言うつもりなんだろう?
何とか他人を憎まず、関わらないでいようとマギーなりに努力してるのに、
昨日の午後、Skypeでマギーをコールして来た。
幸い、大勢で会議中だったので、応答しなかった。
彼女が恋する相手も、表示はオフだったから、
こっちに様子を伺いに来たんじゃないかって意見も。

お願い。 マギーにもう構わないで下さい。
十年来親しくさせて貰ったあの人とマギーは、今はチャットさえ交わしてません。
誰の所為だと思っているんですか?
あなたと同じくらい、いえ、それより深くマギーだって傷付いているんですよ。
あなたがわざわざマギーにコールして来たのは、ひょっとして彼の体調不良か?
マギーはそっちの方を心配しています。
これ以上マギーにあなたを嫌いにならせないで。
あなたは今、彼を手に入れたと感じてる。
それでどうぞ満足して下さい。
妖精の扉(マギーのプロフィール)

緑の館のマギー

Author:緑の館のマギー
名前
緑の館のマギー
年齢
妖精年齢300歳
誕生日
7月27日
性別

職業
夢配達人
趣味
映画、音楽、ショッピング、
ファッション、アウトドア、
ドライブ、旅行、語学、読書、
テレビ、インターネット、
ペット、占い、超自然現象&etc.
住んでいる所
アクアワールド
妖精の小道1218番地
緑の館
血液型
いつも悪口いわれるけど、
一番可愛い女性の血液型 B
身長
150cm
特技
何処でも眠れる、幸せ探し
好きな食べ物
カレーライス、お好み焼き、
チョコレート
最後に一言
心はいつも夢見る11歳、
現実は?
緑が好き、海が好き、
風が好き、人が好き。
嘘を重ねて生きることが
人生なら、
熱い涙の数だけ
優しくいたい。
好きな物は水色と
5月の早朝の草木の息遣い、
自分ではできないけど
マリンスポーツです。


プロフィール201801

クローバとてんとう虫

てんとう虫がうろちょろします

クローバ時計

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

マギーとブロともになる

QRコード
QR