些細な事が嬉しい!

すっかり秋らしくなりましたね。
いえ、すっかり秋ですね。
それでもマギーは、家でも外でも寝る時も、まだ半袖ですけどね。

先週の水曜日(9月20日)治療に行った隣の市で、
今年始めて(そして最後の)つくつく法師の声を聞きました。
足の裏に優しい地道と、子供の頃に嗅いだ秋の草の香にも、つい感動しました。
そこは周りが田んぼだからって、猫柳が説明してくれました。
耳と鼻で季節をまだ感じ取れるのが嬉しかった。
全ての感覚が、夢の中のそれのようにぼやけて来た事に、最近少し不安だったから。
スポンサーサイト

The Most Beautiful Days

今朝は寒くなかったかって、東京のSkype仲間から訊かれた。
いいえ、マギーには丁度良かったよ。
一年中で一番気持ち良い頃に入った事を喜びながら洗面した。
この気持ち良い季節は毎年巡って来るけど、
人生ではこんな季節は一度しかやって来ないね。
いいえ、考え方一つで一生この気持ち良い季節にする事ができるね。

今日はSkypeしながら、昼間でメールの整理やサイト巡り。
16時前には陶板浴に行きます。
夜は、昨日図書館から届いた本を読みましょう。

皆一円玉

「あなたの価値は一円玉!
一円玉は風に飛ばされ、流される。
時代に翻弄されて水に浮いてしまう軽さだけど、
一円に泣き、一円に笑う人もいる。
輸出業者は、為替が一円の上下で百億円の影響が出ます。
あなたの存在感と影響力は大きい」

これ、隠元が書いていた昨日のツイート。
私達皆、一円玉なんですよね。
やけに感動したので、あなたにもお福分け。

本物ですよ

最近の病院はそれらしいにおいが全然しませんね。
なのに帰って来たら、マギーの髪が少し消毒臭い。
そんな事をふと思いながら、まだ残ってる薬を一日分ずつ小分けしてる。
処方箋通りに調剤してる気分になって。
そう、なりきりマギーで、何でも楽しみます(笑)。

それでも、あまり眠れないまま臨んだ昨日は、流石に応えたな。
採血終えて、お待ちかねの昼食はとても美味しかったんだけど、
選んだランチメニューはお腹に重かった。
外では滅多にトイレを使わないマギーが、駅のトイレに入った。
付き添いのブーゲンビリアにも心配掛けちゃったね。

今日は午後から、15日のように仕事です。
マギーが鍼やマッサージしてると知ったら、昔の知人は驚くでしょうね。
マギー自身が驚いてるんだもの。

先週のマギー

今日は二ヶ月ぶりの肝臓検診の日。
数値が下がっていると良いな。
そんな心配をしてると、朝になった。
服装は? 帰りに遊ぶ時間あるかな?
楽しい事を考えてたのに、殆ど眠れてないよ。
台風で、波打つ様に強くなったり弱くなったり、雨が家の周りを移動していても、
外で、中で、物が激しくぶつかったりきしんだりの音を起てても平気で寝てたのに。

先週はまあまあ充実した日々でした。
11日はいつもの老人ホームでマッサージ。
13日はアメリカンブルーとの英語レッスン。
14日は耳鼻科と補聴器の点検・掃除と、
また一つマギーに新しい試みをくれるかも知れない沙羅との昼食。
15日は檜の勤め先で訪問鍼治療と陶板浴。
16日はコスモスと、10月の発表会の為の歌の練習。

朝から夕方まで、猫柳に付き添われて鍼治療に回った15日、
中学生達がトライアるで工場や店に行くのは大切だと感じました。
こんな風に檜は毎日、猫柳と治療に回っているんだなって、感慨も一入。
移動中の車の後部座席で、携帯でツイートしてると書いたら、
「何処かの議員さんみたいに『この○○!』って叫んでるの?」
隠元のいつもの冗談ツイートが即返って来ました。

そうそう、猫柳とお昼に食べた刀傷麺(この字?)はとても美味しかったな。
そして、こんなマギーでもかなり緊張してたのね。
治療院に戻っての陶板浴の間、完全に眠っていました。

延びたり縮んだり―君は独りじゃない!

母親を60歳で亡くした檜の口癖は、自分も60で死ぬ。
けど縁あって、訪問マッサージを主にする職場にも3月から就いて、
檜の寿命が彼の中で60から65に延びた。
なのに夕べ、檜の寿命が60にまた縮んだ。
マギー家と違って、檜家は短命だからと言う理由で。

二人には珍しく、暫く真剣に寿命や家族について話し合った。
順番からなら、マギーが先に逝く。
マギーを看取る義務が檜にはある。
檜は今は独りじゃない。
養わなければならない家族がいる。
檜を愛する家族がいる。
マギーは他にもかなり気障な恥ずかしい台詞を吐いたような。
最後は何とか檜を笑わせて、無事膜を下ろせたが。

誰かの言葉がふとマギーの心に蘇る。
幸せはどちらか一方が繕うものじゃない。
檜は本当はこの暮らしに幸せ感じていないのかな?

小さな秋、小さな試み

檜が、流石九月も中程になったなと感心した「小さな秋」も、
根性の夏に押し返されて、昼下がりにはすっかり暑さがぶり返しましたね。

久しぶりに檜とゆっくりできた日曜日、朝からカラオケして来ました。
五月の終わりにコスモスとデュエットで参加した発表会に、
十月の初めにまた二人で出る事になったからです。
コスモスとは来週に歌を合わせ、衣装もその時に相談しますが、
今回のはマギーには始めての曲なので、事前に練習をね。
歌の事では他にもご報告がありますが、それは正式に決まったらね。

あなた次第だから、まずは動いて

映画「星砂物語」の原作を点字で探してたら、
兵庫にいた若い頃利用してた小さな点字図書館にあった。
点訳者名を見て、感動が二倍になった。
この方、まだご健在でボランティア活動を続けていらっしゃるんですね。

この方の点訳した一冊のお陰で、マギーは将来の方向を決めた。
それに向かって勉強したものの、資格を取る所までは行けなかったけどね。
たとえ合格していたとしても、事前に渡される膨大な活字資料を処理する事は、
今みたいに独力でPCで全盲でも読み書きできる時代じゃなかったし、
その為に他人の手を煩わせるマギーを使ってくれる所なんてなかったでしょう。
資格に無関係で、そう、所謂闇仕事はさせて貰ってたけどね(笑み)。

先ほどの方が点訳されて、マギーの心が激しく動いたのは「戦犯」でした。
戦争犯罪者を巣鴨刑務所に訪ねて、話を聴いたルポでした。
借りたい本を選んでた時に、母が一緒に読みたいと言ったんです。
本が届いて、夜に家事を終えた母に読んであげていました。
マギーの小さい頃と逆になったね、と母は笑って聴いてくれました。
その中に、通訳者の誤訳で犯罪者になった人の話が載っていました。
さぞ無念だったろうねって母と怒り、マギーはその道を目指したんです。

さっきも書いたように資格は取れなかったけど、学校は楽しかった。
初めて真剣に国際政治についても心を寄せた。
今の日常生活には殆ど役に立ってはいないけど、少しは政治の話にもついて行ける。
マギーより大人ばかりのクラスメートだったけど、優しくして貰えた方だと思う。
ニューズウィークの英語版を毎回読んでくれたカナダ人の牧師婦人にも助けられた。
何より、あの時代で全盲を入学させてくれた学校にも感謝している。

もし障害故に夢が閉ざされてるとあなたが落胆してたら、諦めないで欲しい。
マギーの若い時代より社会はうんと障害者に好意的になってますよ。

考え過ぎ?

まだ雨降ってるのかな?
もう止んじゃったのかな?
道が濡れてるだけなのかな?
時々車が通るけど、静かな夜更けです。
こんな時間に玄関に人がいるのを知らせるセンサーが鳴っても怖いけど。

十日ほど前に「人センサー」なる物を取り付けました。
お店などで「いらっしゃいませ」とか「有り難うございました」って告げるあれ。
外にはあまり聞こえないけど、家の中には結構大きく電子メロディーが鳴ります。
玄関に車を横着けされても直ぐ解ります。
昼間は結構短い間隔で鳴ります。

つい数日前、人センサーが鳴ったので、玄関の戸を開きました。
車でお迎えが来る時間が近かったから。
「。。さんですか?」
聞き慣れない声の中年から初老と想われる男性が尋ねました。
「いいえ」
「××さんですか?」
「いいえ」
「◇◇さんですか?」
「いいえ」
こんなやりとりが暫くあって、マギーは戸を閉めてしまいました。
失礼だったかしら?
留守かどうか確かめに来た人だったらどうしよう?
考え過ぎだったかしら?
用心に超した事はないでしょ?

何でも商売、商売!?

強も最高気温が31℃のここ。
それでも空気が乾いて来たのか、日中も過ごし易かったですね。
と言いながら、檜もマギーも少しお疲れ気味。
檜は頭痛がすると言うし、マギーは全身倦怠感。
これを書き上げたらさっさと寝るぞ!

「パパ活」って言葉知ってます?
字が間違っていたらすみません。
若い女性がおじさんと食事や買い物して、お手当を貰う金儲けだそうです。
援助交際とは違う、と彼女達は胸を張って言います。
セックス無しだそうですが、気分次第では、とあっけらかんと言う女性も。
お手当の金額は決まってないようです。
別の男性がこれだけくれたと言えば、それ以上くれる人もいるとか。
男性はプライドが高いから、他の人には負けたくないんでしょう、だってさ。
世の男供、たかが二十歳前後の雛にそこまで馬鹿にされて良いの?

テレビの事だから、かなりやらせの部分もあるでしょうけど。
パパ活を斡旋する業者があるそうですね。
自分は既婚だから、相手の女性は玄人女性とは違うから良いと男性も。
姉妹でこんな事してて、親御さんは気付かないのかしら?
そんな事を問題にする親もいないのかもね。
彼女達の親の年齢は、最高でも55歳前後でしょうから。
彼女達の母親だって、似たり寄ったりの青春時代を送って来たかも。
今の女の子は潮時も知ってる、しっかりした子ばかりかもね。
60前後の社長と言われる男性が、彼女達の手玉に取られているだけかもね。
こんな事で気持ち悪くなってるマギーは、ただの古い人間なんでしょうね。

メロンでお姫様

果物って大好き!
けど、あまり食べない。
理由は簡単。
ナイフ使うのがマギーは下手だから。
で、蜜柑や葡萄や莓が我が家で主流になる。

何年ぶり?
メロンを食べたのは。
美味しかったな!
メロンって、高級なイメージがあるのはマギーだけ?
贅沢な気分のまま、寝よう。

ちょっぴりおセンチに

窓の直ぐ下に車が止まっています。
エンジン音から、トラックとか貨物車の類でしょう。
ん? これを書いてる読み上げ音声が聞こえた?
少しだけ小さくなって、エンジンがまだぼやいています。
あ、今、移動した。
途端に、部屋を流れる風邪を感じた。
この風邪さえ、車が去るのを待ち構えていたさまように。

とうとう、いいえ、あっと言う間にもう九月ですね。
今朝は流石と、爽やか過ぎる外気に感動したのに。
やっぱり日中は蒸し暑い。
タンクトップの上の半袖パーカーを脱いだり着たりしながら、今日を過ごしました。
身近にいるあなた、遠くのあなた、声を掛けてはならない懐かしいあなた達、
ちょっぴりセンチメンタルに秋を観てみませんか?
カラフルBGM
ブログにアクセスする度
曲が変わるよ。
何が飛び出すか
お楽しみに!
エスケープで曲を
止める事もできるよ。

気に要っていただけたら
嬉しいです。
緑の館 妖精ポエム
あなたにも伝わるといいな。
マギーの気持ち。
あふれ出る心のビーズを
繋いでみました。

妖精の扉(マギーのプロフィール)

緑の館のマギー

Author:緑の館のマギー
名前
緑の館のマギー
年齢
妖精年齢300歳
誕生日
7月27日
性別

職業
夢配達人
趣味
映画、音楽、ショッピング、
ファッション、アウトドア、
ドライブ、旅行、語学、読書、
テレビ、インターネット、
ペット、占い、超自然現象&etc.
住んでいる所
アクアワールド
妖精の小道1218番地
緑の館
血液型
いつも悪口いわれるけど、
一番可愛い女性の血液型 B
身長
150cm
特技
何処でも眠れる、幸せ探し
好きな食べ物
カレーライス、お好み焼き、
チョコレート
最後に一言
心はいつも夢見る11歳、
現実は?
緑が好き、海が好き、
風が好き、人が好き。
嘘を重ねて生きることが
人生なら、
熱い涙の数だけ
優しくいたい。
好きな物は水色と
5月の早朝の草木の息遣い、
自分ではできないけど
マリンスポーツです。


プロフィール201801

クローバとてんとう虫

てんとう虫がうろちょろします

クローバ時計

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

マギーとブロともになる

QRコード
QR