1日鉄子ちゃん

ここに住み着いてまもなく11年。
この間にだってほんの数回しか利用した事のない線。
それも、その沿線に用事や目的があったからじゃなく、
途中までマギーが乗る線と平行して走るので、成り行きで帰路に乗ったくらい。
もっと正しく言うなら、夜のラッシュでホームのアナウンスが人のざわめきで良く聞こえず、
乗るべきか否か迷っている所を、親切な人達に手を引かれて乗せられて、
間違った電車だと車内アナウンスで気付いたってお粗末。
そうです、満員の人中で「降ります!」と情けなく叫んで、
道を空けて貰い、何とか無事に本来のマギーの電車に乗り換える事ができました。

「電車じゃない! ディーゼル車だってば!」
ほらほら、ラベンダーの厳しいチェックが入りましたよ。
そうなの、その線のディーゼルが3月から、姿を消すそうです。
そこで、北海道のラベンダーの代わりに、そのディーゼル車の走行音を取りに、
檜と隠元とマギーとで、初めて目的をもってその線に乗って来ました。

今日の列車は往復1時間のワンマン列車。
整理券を取ったり、乗り降りに全部のドアが開くのは大きい駅でだけだったり。
まるでバスみたい!
隠元の説明では、田園風景の中を轟音を起てて走ります。
停止する駅毎に違う匂を、開いたドアから車内に運んで来ます。
録音担当の檜は、仕事の帰りにいつもこのディーゼルの騒音に悩まされているので、
廃止を嘆くラベンダーとは反対に喜んでいます。
大学芋を持って来てくれたり、停車時間が長い駅で飲み物を買ってくれたりの写真担当の隠元と、
難しい事は別にして、乗り物の旅が大好きマギーは、遠足気分!
ラベンダーの気持ちが少し解る楽しい小旅行でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

妖精の扉(マギーのプロフィール)

緑の館のマギー

Author:緑の館のマギー
名前
緑の館のマギー
年齢
妖精年齢300歳
誕生日
7月27日
性別

職業
夢配達人
趣味
映画、音楽、ショッピング、
ファッション、アウトドア、
ドライブ、旅行、語学、読書、
テレビ、インターネット、
ペット、占い、超自然現象&etc.
住んでいる所
アクアワールド
妖精の小道1218番地
緑の館
血液型
いつも悪口いわれるけど、
一番可愛い女性の血液型 B
身長
150cm
特技
何処でも眠れる、幸せ探し
好きな食べ物
カレーライス、お好み焼き、
チョコレート
最後に一言
心はいつも夢見る11歳、
現実は?
緑が好き、海が好き、
風が好き、人が好き。
嘘を重ねて生きることが
人生なら、
熱い涙の数だけ
優しくいたい。
好きな物は水色と
5月の早朝の草木の息遣い、
自分ではできないけど
マリンスポーツです。


プロフィール201801

クローバとてんとう虫

てんとう虫がうろちょろします

クローバ時計

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

マギーとブロともになる

QRコード
QR