独りでできたのに

朝から雨降り。
それは昨日から予報されていたので、一日だらだら過ごそうと決めていた通り、
ゆっくりベッドで携帯みながらの朝寝を貪り、ブランチをネットで出前。
午後はSkypeやTwitter、小説にはまったり…、信じられないほど長閑でした。

この季節には毎年、雨へのマギーの思いを書いているな。
雨の鮮明な記憶は、やっと小さな傘を独りで差して歩ける様になった7歳の事。
車道を走る車が大きな水溜まりを踏んで行き、泥水をマギーに跳ね上げたんです。
旨い具合に(マギーには運悪く)、胸から足先まで見事に泥塗れ。
前を歩く姉と姉の友達も驚く大声で、思わず泣いてしまいました。
姉たちに宥められながら、家までびしょ濡れのまま歩いて帰ったんでしょうね。
その先はあまり憶えていません。
実は、今でも独りで傘を差して歩くのは苦手です。
あれがトラウマになっているとは思いませんが。
「ただの横着」と言う声が聞こえて来ますが、マギーの空耳でしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

妖精の扉(マギーのプロフィール)

緑の館のマギー

Author:緑の館のマギー
名前
緑の館のマギー
年齢
妖精年齢300歳
誕生日
7月27日
性別

職業
夢配達人
趣味
映画、音楽、ショッピング、
ファッション、アウトドア、
ドライブ、旅行、語学、読書、
テレビ、インターネット、
ペット、占い、超自然現象&etc.
住んでいる所
アクアワールド
妖精の小道1218番地
緑の館
血液型
いつも悪口いわれるけど、
一番可愛い女性の血液型 B
身長
150cm
特技
何処でも眠れる、幸せ探し
好きな食べ物
カレーライス、お好み焼き、
チョコレート
最後に一言
心はいつも夢見る11歳、
現実は?
緑が好き、海が好き、
風が好き、人が好き。
嘘を重ねて生きることが
人生なら、
熱い涙の数だけ
優しくいたい。
好きな物は水色と
5月の早朝の草木の息遣い、
自分ではできないけど
マリンスポーツです。


プロフィール201801

クローバとてんとう虫

てんとう虫がうろちょろします

クローバ時計

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

マギーとブロともになる

QRコード
QR