女の横顔

蘭子が檜の治療を受けに来ました。
来る時は芒の車で、帰りはいつものタクシーの運転手さんと。
去年の夏、蘭子の最寄りの駅から彼女の家まで何度も運んで貰ったので、
マギーにも馴染みの運転手さんです。

最初、蘭子がその運転手さんに電話したら、応答がなかった。
蘭子は次に、2人の男友達に電話。
1人は例のAで、レンタカーで今から迎えに来ると返事が来ました。
もう1人は、迎えに来るけど、お金の相談にも乗って欲しいと言ったらしい。
そうこうしてる内に電話が来て、結局、その人(運転手)と蘭子は帰って行った。

離れた所から、一方的に蘭子の声しか訊いてないけど、
Aもやっぱり蘭子に借金を申し込んでいた様でした。
駆け引き無しで蘭子の世話をしてるのは芒だけみたい。
蘭子自身、それに気付いていながら、そんな碌でなしさん達を追い払いもできない。
そしてそれを黙って見過ごしてる自分に、マギーは不誠実を見出して哀しい。

Aにも名前を付けなきゃね。
蘭子は彼を寧ろ切りたくなさそうだし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

妖精の扉(マギーのプロフィール)

緑の館のマギー

Author:緑の館のマギー
名前
緑の館のマギー
年齢
妖精年齢300歳
誕生日
7月27日
性別

職業
夢配達人
趣味
映画、音楽、ショッピング、
ファッション、アウトドア、
ドライブ、旅行、語学、読書、
テレビ、インターネット、
ペット、占い、超自然現象&etc.
住んでいる所
アクアワールド
妖精の小道1218番地
緑の館
血液型
いつも悪口いわれるけど、
一番可愛い女性の血液型 B
身長
150cm
特技
何処でも眠れる、幸せ探し
好きな食べ物
カレーライス、お好み焼き、
チョコレート
最後に一言
心はいつも夢見る11歳、
現実は?
緑が好き、海が好き、
風が好き、人が好き。
嘘を重ねて生きることが
人生なら、
熱い涙の数だけ
優しくいたい。
好きな物は水色と
5月の早朝の草木の息遣い、
自分ではできないけど
マリンスポーツです。


プロフィール201801

クローバとてんとう虫

てんとう虫がうろちょろします

クローバ時計

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

マギーとブロともになる

QRコード
QR