で、結果は?

「電話番号を通知しない方から音声電話がありました」
芒から電話が掛かって来たのに、彼の着メロじゃなく、蘭子の携帯がそう喋る。
昨日(4月27日)の夜から、携帯が壊れている。
昨日の早朝、かなり狼狽えて蘭子が電話して来た。
これだけの事をマギーが理解するのに5分近く掛かったほど、
彼女の説明は混乱に混乱を重ねていた。
「芒君が非通知設定に変えたんじゃないの?」
「そんな事してないって、彼は言ったわ。
第一、そんなややこしい事彼はできないわよ」
蘭子は即座に言った。
芒も見くびられたものね(笑)。

誰から電話貰っても同じ事が起きる、と蘭子が言い募るので、
マギーからも彼女に電話してみて、それが起きない事を証明。
「マギーちゃんのはちゃんといつもの音楽だったわ。
それでも納得できないから、私の所へ来て、携帯チェックしてくれない?」
あ、本当の目的はそこだったか!
本当に忙しいし、ここんとこ、ずっと蘭子を断っているよね。
「マギーより確かだと想うから、携帯ショップで訊いてみて」
申し訳ないけど、そう言った。

で、結果は?
迷惑メールが急に多くなったので、拒否設定をした時に、
謝って非通知設定まで芒がしてしまっただけでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

妖精の扉(マギーのプロフィール)

緑の館のマギー

Author:緑の館のマギー
名前
緑の館のマギー
年齢
妖精年齢300歳
誕生日
7月27日
性別

職業
夢配達人
趣味
映画、音楽、ショッピング、
ファッション、アウトドア、
ドライブ、旅行、語学、読書、
テレビ、インターネット、
ペット、占い、超自然現象&etc.
住んでいる所
アクアワールド
妖精の小道1218番地
緑の館
血液型
いつも悪口いわれるけど、
一番可愛い女性の血液型 B
身長
150cm
特技
何処でも眠れる、幸せ探し
好きな食べ物
カレーライス、お好み焼き、
チョコレート
最後に一言
心はいつも夢見る11歳、
現実は?
緑が好き、海が好き、
風が好き、人が好き。
嘘を重ねて生きることが
人生なら、
熱い涙の数だけ
優しくいたい。
好きな物は水色と
5月の早朝の草木の息遣い、
自分ではできないけど
マリンスポーツです。


プロフィール201801

クローバとてんとう虫

てんとう虫がうろちょろします

クローバ時計

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

マギーとブロともになる

QRコード
QR