兎に角面白い

今日の付き添いはブーゲンビリアでした。
窓口で障害者割引の切符を買ったら、
案内するからと駅員が言いました。
柏木は、「私が一緒ですから結構です」と丁重に断ります。
ブーゲンビリアは、「待てって言われたから動かない方がいいんじゃない?」と。
予め時間を計算してるマギーとしては、少しはらはら・いらいら。
ま、無事に予定通りに病院に着いたから良かったけど。

それにしても面白い。
白杖単独歩行の全盲や盲導犬ユーザーのホーム転落自己が際立って報道された頃は、
全盲の檜とマギーがいつも利用する駅でも、案内すると駅員に申し出られたけど、
やがて、二人が全く始めて通る駅でも声が掛からなくなった。
勿論、そんな時にはこちらから案内をお願いするけれど。
なのに、ガイドヘルパーと一緒の時に必ずと言って良いほど、駅員が飛んで来る。
「私が頼りなく見えるんだわ」って苦笑するブーゲンビリア。

込み合う電車でも、ガイドさんと一緒の時は、席を譲ってくれる人が結構いる。
空席を探すガイドさんと他の乗客と、目が遭うからなんでしょうか?
空席を教えて欲しい檜と2人だけの時は、声を掛けられる事が少ない。
声掛けしにくい雰囲気を檜とマギーが醸し出してるの?
兎に角、面白い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

妖精の扉(マギーのプロフィール)

緑の館のマギー

Author:緑の館のマギー
名前
緑の館のマギー
年齢
妖精年齢300歳
誕生日
7月27日
性別

職業
夢配達人
趣味
映画、音楽、ショッピング、
ファッション、アウトドア、
ドライブ、旅行、語学、読書、
テレビ、インターネット、
ペット、占い、超自然現象&etc.
住んでいる所
アクアワールド
妖精の小道1218番地
緑の館
血液型
いつも悪口いわれるけど、
一番可愛い女性の血液型 B
身長
150cm
特技
何処でも眠れる、幸せ探し
好きな食べ物
カレーライス、お好み焼き、
チョコレート
最後に一言
心はいつも夢見る11歳、
現実は?
緑が好き、海が好き、
風が好き、人が好き。
嘘を重ねて生きることが
人生なら、
熱い涙の数だけ
優しくいたい。
好きな物は水色と
5月の早朝の草木の息遣い、
自分ではできないけど
マリンスポーツです。


プロフィール201801

クローバとてんとう虫

てんとう虫がうろちょろします

クローバ時計

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

マギーとブロともになる

QRコード
QR