正体不明の霧の固まり

人がぼんやりと死を恐れる様になるのは何歳くらいからかしら?
マギーが死を身近に感じ、怯え始めたのは女児を死産した辺りからです。
耳鳴が大きく、補聴器も人の話し声もそれに負ける様になって、
方向感覚や周囲の気配が以前ほどには掴めなくなって、
無重力の着ぐるみに覆われている様な日が増えているんです。
身体的にはこの様に不安要素ばかりなのに、
精神的には自分でも不思議なほど穏やかなんです。
マギーの両親が愛し合い、母の体内でマギーが育ちました。
マギー自身も、結果は死産でも、母と同じ感覚をこの身で知っています。
祖母や友達の死も身近に何度か体験しています。
それでも、マギー自身の記憶や生の感覚は幼児からです。
胎児だった頃の記憶や感覚を知らない様に、
死んでからも記憶や感覚はないでしょう。
だから恐れる必要はないと分かっていても、近頃不安が増すんです。
穏やかな心の隅に正体不明 の霧の固まりが渦巻くんです。
母が今のマギーの年頃にそうしていた様に、
そろそろ身辺整理を始めるべきでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

妖精の扉(マギーのプロフィール)

緑の館のマギー

Author:緑の館のマギー
名前
緑の館のマギー
年齢
妖精年齢300歳
誕生日
7月27日
性別

職業
夢配達人
趣味
映画、音楽、ショッピング、
ファッション、アウトドア、
ドライブ、旅行、語学、読書、
テレビ、インターネット、
ペット、占い、超自然現象&etc.
住んでいる所
アクアワールド
妖精の小道1218番地
緑の館
血液型
いつも悪口いわれるけど、
一番可愛い女性の血液型 B
身長
150cm
特技
何処でも眠れる、幸せ探し
好きな食べ物
カレーライス、お好み焼き、
チョコレート
最後に一言
心はいつも夢見る11歳、
現実は?
緑が好き、海が好き、
風が好き、人が好き。
嘘を重ねて生きることが
人生なら、
熱い涙の数だけ
優しくいたい。
好きな物は水色と
5月の早朝の草木の息遣い、
自分ではできないけど
マリンスポーツです。


プロフィール201801

クローバとてんとう虫

てんとう虫がうろちょろします

クローバ時計

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

マギーとブロともになる

QRコード
QR